代表者挨拶

私は税理士法人勤務の10年間、税務顧問延べ300社以上の社長に対し、全力で経営サポートをさせて頂いてきました。
社長に喜ばれることであれば、悪い事以外は何でもお手伝いするというスタンスで、
社長(会社)と自分(自社)の成長が共存共栄することに魅力を感じ、業務に邁進してきました。

2014年に社労士法人肥後労務管理事務所代表となり、前所長の対事業所向けサービスという考え方を知り、大きな刺激を受けました。
さらなる会社の成長のためには、その会社で働く従業員の安心と成長を感じる環境が
必要であるという考えに触れ、旧態依然の社労士事務所の枠にとらわれることなく、
顧問先事業所向けのサービスのメニュー拡大を推進してきました。

その中で、働き方のダイバシティー(多様性)が重要であると感じました。
女性活躍や高齢者、障がい者、すべての人々が、それぞれの環境に適応した生活を送りながら、活き活きと働ける会社環境を作りたい!
そんな思いがふつふつと湧いてきました。

その中でも特に、世の中の理解が未だ追い付いていない、障がい者雇用に対する就労支援が出来ないかという思いが強くなり、我々の仲間に障がいをお持ちの方に入って頂いて、一緒に仕事をすることで、その思いは確信に変わりました。

人材不足なのではなく、会社の人財理解不足なのではないか。

障がい者雇用の法規制に縛られた採用ではなく、重要な“人財”としての障がい者雇用の可能性を実感し、会社と障がい者のかけ橋になりたい!

単なる障害年金受給サポートだけで終わらせるつもりはない。

代表社員 平井 俊輔

お問い合わせ・無料相談

お電話お問い合わせ:070-6426-9465(平日:8:00~20:00)