スティフパーソン症候群【再請求】 50代女性 障害厚生年金3級

この方は最初の請求をご自分でされて不支給となり、当事務所へお問合せされてきた方です。お話をお聞きすると、不服申立で戦っていくには軽い内容でしたので、これは再請求した方が無難だと判断しました。

実際にお会いしてみると、体幹の強直のため座位の保持が難しく、発汗も多い方でした。今でも治療方法が定まっておらず、歩行や手首・指先を使った動作にも支障が生じています。私も主治医の先生にお会いさせていただきました。すると、この先生は医学的根拠から○△×をご記入されていることがよく伝わってきました。その所見の範囲内でどれだけご記入していただけるかが勝負でした。

結果として、障害厚生年金3級が認定されました。この方は、まだ小学生のお子様がいらっしゃる主婦で、お子様にこれからお金がかかりますので、医療費を障害年金で賄えると有難いとおっしゃっていただけました。いつか座位ができるようになって、就労が再開できるようになると良いですね。ありがとうございました。

 

お問い合わせ・無料相談

お電話お問い合わせ:070-6426-9465(平日:8:00~20:00)