うつ病(精神2級)+膠原病(肢体2級)=併合1級 50代女性

この方は、3年前に膠原病で肢体2級の障害年金請求サポートをさせていただいた方です。治療のゴールが見えない絶望感、娘さんに介護されることの申し訳なさや自責を感じ、気分の落ち込みや強い全身の倦怠感を訴えるようになりました。

状況としては、お会いしても終始下を向いたまま自発的発言は殆どありません。本来はきれい好きでしたが、それが出来なくなってしまったことへもストレスを感じています。金銭管理もあれこれ考えること自体が大変です。体重も健常時より15kg減ってしまいました。

結果として、精神も障害基礎年金2級が認定され、肢体2級と併合されて1級になりました。娘さんとご主人は本当に明るく良いお人柄で、ずっと当事務所についてきて下さりました。一生懸命さが伝わってきますので、今後もサポートさせていただきたいと思います。

お問い合わせ・無料相談

お電話お問い合わせ:070-6426-9465(平日:8:00~20:00)