精神・発達、癌の障害年金申請を検討中でフルタイマーの方へ

精神・発達障害、癌の障害年金は、明らかに就労状況が審査の対象になっています。

障害年金は、フルタイマーと同等の生活費を稼ぐことが難しい方の収入を補うという趣旨です。このことから、フルタイマーと同等の月収を得ている方が障害年金の申請をされても、不支給になってしまう可能性が高いことは予測がつくかと思います。

当事務所は、年金が決定していただかなければ無償になってしまいます。従って、決定していただくためにはお客様のご協力が不可欠です。

当事務所では、最初のお問合せ段階でフルタイム就労の方だとわかりますと、
①現在の主治医が診断書を書いてくれるか
②職場の上司にどれだけ配慮を受けているか社労士がヒアリングして文書を起こし、
 上司に署名・捺印していただく
上記2点が可能だとご確認いただいけた方のみ、無料初回面談を設定させていただいております。

障害年金業務は、社労士とお客様相互の信用関係があってこそ遂行していけるものです。
当事務所の手法にご賛同いただけない方は、お断りさせていただいておりますので、ご了承くださいませ。

 

お問い合わせ・無料相談

お電話お問い合わせ:070-6426-9465(平日:8:00~20:00)